So-net無料ブログ作成

スリランカが未来世紀ジパングで取り上げられます! [スリランカ株 関連ニュース]

本日、テレビ東京系列の未来世紀ジパングで、
スリランカが取り上げられます!


知られざる親日国スリランカ!経済&観光急成長...その裏には世界マーケットが!


実は2013年年末から2014年年始にかけて、
私のブログやfacebookなどのスリランカ関連の媒体で、
アクセスが伸びています。


それから、スリランカ株証券会社口座開設サービスへの
問い合わせ、お申し込みも増えてきました。


特段、スリランカで大きなニュースがあったわけではないので、
アベノミクスによる株高で、余裕が出来た投資家が、
海外への投資を模索し始めた、そんな感じかな?と捉えています。


スリランカは、新興国の中でも投資環境が整っている国ですので、
真っ先に候補に挙がるのかもしれませんね。


でも、日本から直接投資する方法は限定されている中で、
当ブログは、「スリランカ株」で検索1位をキープしているので、
アクセスしやすいのかもしれませんね。


スリランカ株が大暴騰したのが、2009年。
それから約5年。
1サイクルぐるっっと回ったとも考えられる期間。


また、スリランカ株が盛り上がればうれしいなと思う
今日この頃です。


2014年はスリランカ株にも注目してみてください!




いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ

セイロンタバコがオバケ銘柄に!?スリランカ株 [スリランカ株 個別銘柄]


ここのところ、スリランカ株がアツいことはお伝えしておりますが、
中でもセイロンタバコ(CTC:CEYLON TOBACCO COMPANY)が
オバケ銘柄になりつつあります。

セイロンタバコチャート
(source:bloomberg)


スリランカ株式市場はずっとダラダラ下げてましたが、
セイロンタバコは下落らしい下落もなく、
すでに年初来+90%を超えてます。


ちなみにこちらが同期間のスリランカ株インデックス。
↓↓↓
スリランカ株チャート
(source:bloomberg)

ね、全然ちがう動きをしていますよね。
本来は時価総額の大きい会社(後述)なので、
インデックスとは同じような動きをするはずなんです。


ちなみに2008年からだと、なんと4年で7倍になってます。
まさに新興国株のお宝銘柄!


この銘柄はSBIの投資信託、ハーベストアジアフロンティア株式ファンドにも
組み込まれている銘柄なので、かなりの資金が入ったもよう。


その証拠に1年ほど前は、9位だった時価総額が、
一挙に2位に躍り出ています。


ちなみにセイロンタバコについてはこのブログでも
昨年5月にレポートしています。
↓↓↓
スリランカ株のセイロンタバコってどんな会社?


今後もスリランカ株式市場、大注目です!



いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ

スリランカ株が急上昇しているのをご存じですか?! [スリランカ株 市況]



今、スリランカ株が久しぶりに熱気を帯びていることを
ご存知でしょうか!?

スリランカ株チャート


2011年2月14日に7811ポイントを付けたコロンボ証券取引所ですが、
それから、2012年6月6日までのほぼ一年半、ダラダラと下げてきて
「いつになったら止まるのか」とヤキモキしていたのですが、
8月中ごろから急騰、約1ヶ月で+26%のパフォーマンスを見せています。


スリランカに限らず、このように新興国株は急にチャンスが来ることがしばしば。
しかし、一番底はなかなかつかめないし、今回のように急騰するとついていけないので、
虎視眈々と下落している時に仕込むことが一番です。


ちなみに弊社では口座開設サポートサービスをしていますが、
「今のうちに準備を」と何度も伝えてきています。


口座開設は少なくとも3週間くらいはかかるので、
準備しておかないと今回のような急騰には到底追いつかないわけです。


今からでも遅くない?!


よろしければどうぞ。


スリランカ株口座開設サービス









いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ

スリランカでHSBCプレミア口座開設! [スリランカ株 口座開設]



去る、6月に催行されたスリランカツアー報告第2弾です。


スリランカにもHSBCがあるのですが、
以前より、スリランカ現地ではHSBCの顧客対応が良くない、と
噂があったので、HSBCには目もくれず(笑)、他の銀行と取引していたのですが、


今回のツアーで、どうしてもHSBCプレミアの口座を開きたいという
要望が出まして、ツアー参加者の数名と特別にHSBCへ訪問することに。


以下の写真は、口座開設手続き中に担当者が席を外した隙にパチリ。
(HSBC内は通常プライバシーの問題から撮影は禁止です^^;)

スリランカHSBCプレミア

スリランカは銀行預金金利が高く、それはHSBCスリランカも同じなのですが、
若干、ローカル銀行より金利が落ちます。

行った時は、スリランカルピーでの預金金利が10.5%、
USDでの預金金利が1.95%でした(ともに1年定期)。

この金利をみると、すぐにでも預けたくなるのですが、
そこは慌てないように・・・

経済成長が始まったスリランカでは、
どうしてもこれから輸入超過に陥ることは明白です。

そうなると、スリランカの自国通貨が安くなっていく可能性があります。
その割合が預金金利と同等、もしくは上回るようなことになれば、
高い預金金利のメリットがなくなってしまいます。

そのあたりはじっくりお考えになった方がいいと思います。


最後にHSBCの名誉のために言っておくと、
HSBCプレミアセンターの担当者はとても明るく親切な人でした^^
帰国してからも「その後送金の方はどうだ?」とマメに電話もしてきたりして・・・


それにしても、これまでにスリランカツアーで現地のHSBCプレミアセンターに
行ったことのあるツアーは、皆無じゃないでしょうか(笑)


HSBCスリランカにご興味のある方はご案内させていただきます!

スリランカHSBCプレミアセンター




いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ

スリランカツアー帰国報告! [スリランカ株 関連ニュース]


このブログでも告知していたスリランカツアー、
6月10日~16日の日程で行ってきました!



催行したスリランカツアーby HIS
http://ow.ly/c2e36



IMG_0153.JPG




一言で言うと、楽しすぎた・・・(^^;)です。




今回のツアーの訪問先はほんと盛りだくさん。




・天才建築家ジェフリーバワが設計したホテルをハシゴ

・スリランカ屈指のビーチリゾート「クラブベントタ」

・アマンリゾーツが運営する「アマンガラ」でアフタヌーンティ

・海岸での波を聞きながらのバーベキュー

・日本国大使館で特命全権大使との面談

・紅茶専門店による紅茶レッスン

・スリランカ政府観光局

・日本人会 会長によるセミナー

・日本人商工会 会頭によるセミナー

・スリランカ証券取引委員会

・パンアジア銀行

・コマーシャルバンクオブセイロン(民間最大銀行)

・スリランカ投資庁

・IPO間近のファイナンス会社

・スリランカ不動産ツアー

・バートリート証券

・ジョンキールスホールディングス(スリランカ上場時価総額最大企業)

・ジョンキールスホテルズ

・ジョンキールス証券

・HSBCスリランカ

・安すぎる超激安宝石店

・知る人ぞ知る紅茶専門店



などなど。




現時点でおそらく、
スリランカでこれだけの訪問先を
セッティングできるところは、他にはないでしょう。



いや~、行けなかった人残念!



あ、それから夜はカジノへ繰り出し、
大騒ぎして連日、遊びました^^




とりあえず、今回は訪問先を紹介するだけで
精一杯なので、次回の記事をお楽しみに!



IMG_0155.JPG
スリランカの発展を見越して増便されたスリランカ航空で飛びました!





いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ

SSLのセキュリティ保護 スリランカ株式投資情報 トップへ戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。