So-net無料ブログ作成
スリランカの概要 ブログトップ
前の5件 | -

スリランカ新大統領誕生!スリランカがいよいよ全方位外交へ [スリランカの概要]



スリランカの1月8日投開票された大統領選挙で、
現職のラジャパクサ大統領を破り、
シリセナ新大統領が誕生しました。


これには、正直、ビックリ。


というのも、現地では、前ラジャパクサ大統領の
権力が圧倒的すぎて、誰も逆らえない盤石な体制を
築いている、という風潮だったからです。


反面、不満も相当あったようですので、
その不満をうまく支援に取り込んだのが
新シリセナ大統領だったのでしょう。


このブログでもご紹介している通り、
スリランカの一番の魅力は地政学的な面。
スリランカは海上交通路の要所にあり、
世界から注目されているわけですが、
20140926-00000021-wordleaf-01e1da6a4f0adf659a3eb781ab74e3beb.jpg


前ラジャパクサ大統領は、
26年にも及んだ内戦時の戦争犯罪疑惑を
追求する欧米諸国を嫌い、
そんなことには関心のない、中国と親密になり、
海上交通路の要所であるスリランカの各地に
港湾整備を任せてきました。


もう、これは、私もずっと懸念してきたことで、
陣取りゲームではないですが、
この要所を中国に押さえられることが
どれだけ日本にとって、欧米諸国にとって、
損失か、ということを常々歯がゆく感じていました。


結局、すでに始まっている中国の港湾整備事業は、
選挙中こそ、「中止」を掲げてきた新シリセナ大統領ですが、
当選後は、「継続」としています。


しかし、基本的には中国依存を止め、
全方位外交を標榜している新シリセナ大統領ですので、
今後は、欧米諸国および日本に
ビジネスチャンスが広がることになります。


スリランカの株価も、現在のところ順調jに
上昇をしており、
これからが、また楽しみになってきました。


ぜひ、スリランカを注目してください。



スリランカ株式投資口座をまだ開設していない方はこちら




いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:

キャンディシティセンター(Kandy City Centre) [スリランカの概要]




スリランカ中央部に丘陵地帯の中心地であるキャンディという町があります。
山に囲まれた狭い盆地に開けたキャンディは
その昔、スリランカ王朝の最後の都でもありました。



この一帯は、仏陀の歯を祀る仏歯寺をはじめとする文化遺産のほか、
広大な紅茶プランテーションや宝石の産出で有名なラトゥナプラ、
聖なる山スリーパーダなどがある一大観光地です。
このキャンディは1988年に世界遺産に登録されています。



そこにキャンディシティセンター(Kandy City Centre)という
ショッピングセンターがあります。



スリランカらしい建築様式のこのショッピングセンターが
なかなかいい感じなので紹介しておきます。
http://www.kandycitycentre.lk/



ちなみに、ここには


・コマーシャルバンクセイロン
・ピープルズバンク
・ナショナルセービングバンク
・サンパスバンク
・ハットンナショナルバンク
・パンアジアバンク


と、なんと1商業施設に6つの銀行が入っています。



コロンボ証券取引所にも銀行の上場が多いスリランカ。
金融にかける思いは半端じゃありません。



ぜひ世界の金融センターになってほしいものです。








いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:

スリランカ株へ投資するなら現地へ行ってみませんか~チャンギ空港とエミレーツ航空 [スリランカの概要]



2011年4月に行ったスリランカへの視察は、
JAL~エミレーツとフライトをシンガポールのチャンギ空港を経由して乗り継ぎました。



チャンギ空港は大きいし、キレイですね。

チャンギ空港



エミレーツ航空チェックインカウンター

エミレーツ航空



ここに来るまでわからなかったのですが、
チャンギ⇒コロンボ線は実はドバイ行きだった。。。

エミレーツ航空フライトインフォメーション



なので、当然こういう新聞があるわけで・・・

ドバイの新聞



エミレーツ航空のビジネスクラスシート。
モニター画面でかすぎ!

エミレーツ航空ビジネスクラスシート



ちなみに・・・
スリランカ航空は成田から直行便が出ています。
ですが、Delayがたびたび起こるので不評です・・・
フラッグシップキャリアとして頑張ってほしいです!!


一方、現地在住日本人御用達フライトは
シンガポール航空のチャンギ乗り継ぎらしいです。


なるほどね・・・現時点ではそれが一番かも。







いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:

スリランカ視察報告 スリランカ株を支える経済都市コロンボの画像 [スリランカの概要]



先週、スリランカへ視察に行ってきました。


スリランカ株が世界から注目されていますが、
一体、どんな国なのか?


ずーーーーーーーっと気になってました。


いや~、よかったです!
まさに夜明け前の雰囲気を漂わせるスリランカ。


スリランカ株は内戦終了後、約5倍に成長しましたが、
実体経済はまさにこれから!という感じです。


例えば、ホテルの料金が未整備だったり、
タクシーが非常に使いにくかったり、
高いビルも少ない、日本食レストランも3件しかない・・・など、


その他にもいろいろ感じるところはありますが、
行ってみないとわからないことが多々あって、
今回の視察は実りの多い視察となりました。


スリランカ経済の象徴とも言えるバンクオブセイロン(左)と
ワールドトレードセンター(右)の画像です。
↓↓↓
IMG_0267.JPG


まだまだ視察し足りないのでまた行こうと思います。






いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:

日経マネーの誌面でスリランカの魅力を語っています【画像】 [スリランカの概要]


日経マネーさんの5月号で、
私のスリランカに関する記事が載っています。


日経マネー2011年5月号.jpg
この写真は@chikako_kazさんにいただきました。



ぜひ、読んでみてくださいね!






いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:
前の5件 | - スリランカの概要 ブログトップ
SSLのセキュリティ保護 スリランカ株式投資情報 トップへ戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。