So-net無料ブログ作成
検索選択

スリランカ新大統領誕生!スリランカがいよいよ全方位外交へ [スリランカの概要]



スリランカの1月8日投開票された大統領選挙で、
現職のラジャパクサ大統領を破り、
シリセナ新大統領が誕生しました。


これには、正直、ビックリ。


というのも、現地では、前ラジャパクサ大統領の
権力が圧倒的すぎて、誰も逆らえない盤石な体制を
築いている、という風潮だったからです。


反面、不満も相当あったようですので、
その不満をうまく支援に取り込んだのが
新シリセナ大統領だったのでしょう。


このブログでもご紹介している通り、
スリランカの一番の魅力は地政学的な面。
スリランカは海上交通路の要所にあり、
世界から注目されているわけですが、
20140926-00000021-wordleaf-01e1da6a4f0adf659a3eb781ab74e3beb.jpg


前ラジャパクサ大統領は、
26年にも及んだ内戦時の戦争犯罪疑惑を
追求する欧米諸国を嫌い、
そんなことには関心のない、中国と親密になり、
海上交通路の要所であるスリランカの各地に
港湾整備を任せてきました。


もう、これは、私もずっと懸念してきたことで、
陣取りゲームではないですが、
この要所を中国に押さえられることが
どれだけ日本にとって、欧米諸国にとって、
損失か、ということを常々歯がゆく感じていました。


結局、すでに始まっている中国の港湾整備事業は、
選挙中こそ、「中止」を掲げてきた新シリセナ大統領ですが、
当選後は、「継続」としています。


しかし、基本的には中国依存を止め、
全方位外交を標榜している新シリセナ大統領ですので、
今後は、欧米諸国および日本に
ビジネスチャンスが広がることになります。


スリランカの株価も、現在のところ順調jに
上昇をしており、
これからが、また楽しみになってきました。


ぜひ、スリランカを注目してください。



スリランカ株式投資口座をまだ開設していない方はこちら




いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ スリランカ株へ


共通テーマ:
SSLのセキュリティ保護 スリランカ株式投資情報 トップへ戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。